本物の整体・骨盤矯正

小林カイロプラクティック へようこそWelcome to our web page

その股関節の痛み、手術をする前に一度お試しください

整体風景

当院は変形性股関節症や臼蓋形成不全、股関節脱臼などによる股関節の痛みの改善を得意とする整体・カイロプラクティック院です。

股関節痛・腰痛・膝痛などで整形外科を受診して、股関節の変形が見つかった場合、変形の進み具合と痛みの感じ方にもよりますが、
  ”すぐに、手術をしましょう”
  ”60才まで待って、手術しましょう”
  ”股関節の痛みが、我慢できなくなったら、手術しましょう”

全て ”手術しましょう” と言われます。 

股関節の手術が必要な人はたくさんいらっしゃいます。でも、本当に全ての人に手術が必要とは考えられません。変形性股関節症の末期で即手術が必要と宣告された方でも当院の保存療法で5年以上たっても自分の足で杖も使わず歩けるようになった患者を何人も見てきました。
当院では、筋肉と骨格の調整と歩行訓練による股関節の保存療法により少しでも長く自分の足で歩けるようサポートしていきます。 人工関節の術後も股関節の痛みが続き悩まされている方もお気軽にご相談ください。

新着情報一覧

来院理由 症状別ランキング

小林カイロプラクティックに来院される症状を過去のデータに基づきランキングしてみました

1位 変形性股関節症
    日本人の有病率は約120~420万人

2位 臼蓋形成不全
    かぶりが浅く、股関節が不安定な状態

3位 原因不明の股関節痛
    病院で異常が見つからないが痛みが続く方

4位 股関節唇損傷
    松本人志や坂口憲二も罹った病気

5位 グロインペイン症候群
    アスリートに多い脚の付け根の痛み

施術者プロフィールProfile

院長 小林 正典 BSC

横浜の治療家 

はじめまして、カイロプラクターの小林正典です。
平成9年の開業以来、肩こりや腰痛など多くの症状を診てきましたが歩行などの日常生活に支障をきたす股関節の痛みを改善する事が最優先事項であり現在の私の使命だと感じております。

治療内容

「国際基準」の最新療法による治療

関内・整体の治療風景

保存療法をベースに股関節の運動療法と国際基準のカイロプラクティックテクニックを使った骨格の調整により症状の根本改善を目指します

横浜関内整体院へのアクセス

〒 231-0014
横浜市中区常磐町3-36 関内SSビル5F
TEL:045-641-7303

<地下鉄> 横浜市営地下鉄「関内駅」
3番出口出て徒歩1分
< J R > JR京浜東北線「関内駅」
北口より徒歩2~3分

横浜関内整体院へのアクセス

お客様の声

店舗案内

Copyright(c) 2017 【股関節の痛み】変形性股関節症の治療|横浜の股関節痛を専門とする整体院 All Rights Reserved.